りんご酢を使って簡単ヘアケア

20151123
りんご酢が髪の毛に良いという話を聞き、試しています。

飲むのはもちろんですが、りんご酢は髪に塗っても効果があります。

お湯を張った洗面器にりんご酢をひと回しくらいドボドボと入れて、シャンプーした後の髪の毛に頭皮からかけていきます。

よく馴染ませるようにして、そのまま湯船に15分ほど浸かります。

そして軽く洗い流せば、りんご酢トリートメントが完了です。

ドライヤーで乾かすと、指通りが良くてサラサラの髪の毛になっています。

気になる頭皮のベタつきや、臭いも改善されているので、とても優秀だと思います。

スポンサードリンク

シャンプーなどの洗い残りも除去してくれる効果があります。

りんご酢はどこにでも売っていますし、安価なので、コストパフォーマンスは高いと思います。

しっとりする感じもありますが、とにかく髪の毛をサラサラに、ツヤツヤにさせる効果があると思います。

洗い流さなくても、りんご酢のトリートメントは効果があります。

朝起きて髪の毛のうねりや広がりや乾燥が気になったときも、りんご酢が使えます。

霧吹きに水を入れて、りんご酢をその5分の1程度入れたら、髪の毛全体に吹きかけていきます。

クシでとかすと全体にりんご酢が行き渡り、広がりや乾燥が収まっていきます。

臭いがキツイタイプのりんご酢は使用しないようにしたほうが良いと思います。

スタイリングもラクになって、りんごの甘い匂いも持続するので満足です。

内側からも外側からもケアできるので、かなり便利です。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント