代謝をよくするシャワーの浴び方

20150216
美容のために効果的なことの1つが代謝を良くすることです。

何故なら、代謝を良くすると体内の消化活動や身体の老廃物が溜まりにくくなるため、身体を内側から綺麗にしていくことに繋がるからです。

それによってダイエットもしやすくなります。

そのために是非とも注目したいのがシャワーの浴び方です。

シャワーの浴び方1つで、身体の代謝を良くすることが出来るのです。

まずは、足湯をしながら浴びる!

バケツやウォッシュボウルにお湯をためて、足湯をしながらシャワーを浴びるのです。

そうすると、足先はもちろんのこと手のひらや手の甲の温度も上昇するので、全身の血液循環をよくすることにつながっていくのです。

スポンサードリンク

それから、シャワーを浴びる際には身体の深部を中心に浴びることを意識しましょう。

体温より少し高めの温度でリンパ節を温めるようにすると代謝がよりよくなるのです。

具体的にはバストより上の部分に当てる時は39~40℃くらいの低めの温度でそれよりも下の部分にあてるときは41℃以上の熱めの温度で浴びるとより効果がでます。

また、シャワーマッサージも効果的です。

シャワーマッサージは、シャワーヘッドから出る水圧を利用して、筋肉、ツボ、リンパの源を刺激していくマッサージ方法なのですが、これによって血流が良くなって全身の代謝を促進させることが出来ます。

なお、シャワーの後に浴室内で、身体を服用にして、体温の低下を防ぐようにして水分もしっかりと取り、保湿ケアも忘れないようにしましょう。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加